脱毛の施術後2週間ほどすると抜け始めます

現在主流の脱毛方法は、レーザー脱毛と光脱毛ですが、施術後すぐに毛が抜けるわけではありません。
施術は、レーザーあるいは光をきれいに毛を剃った部位に照射します。

すると、レーザーや光のエネルギーが毛根の色の濃い部分に吸収されて発熱します。



毛根部分は毛の成長の要ですから、ここが熱によってダメージを受けますと、それ以上毛が成長出来ずに自然と抜け落ちます。



さて、施術直後しばらくは毛の状態は余り変化がなく、2週間くらい経ったところで抜け始めます。

もし、1ヶ月くらい経っても抜け始めない時には、レーザーや光のあて忘れや照射した時のエネルギーが弱くて効果が出にくかったことが考えられます。また、使用機器とその人の体質の相性が悪いこともあります。

施術が成功したかどうかの判断は、多くの場合、80パーセント以上の毛が抜けると合格だとされています。


もし、80パーセントに届かない時には、1月程度の期間内であれば、無料で再施術をしてくれるところもありますので、事前にサービス内容を確認すると良いでしょう。
施術してから毛が抜け始めるまでに上記のように時間がかかりますので、その間の毛の処理はどうするのかという問題があります。

これは、そのままにしておくのが肌に刺激を与えなくて良いのですが、少し毛が伸びてきたりすることもあります。



その時にはシェーバーなど肌にあまり刺激を与えないもので剃るのが適当でしょう。

なお、脱毛の施術後は十分に保湿をするのが肌のために良いそうです。